昔からの夢が諦めきれなかったことです

一番の変化は、自分の生活スタイルです。
もともと興味があった夢を諦めきれず…の転職でしたが、転職前の仕事は、残業も多く、そのため帰宅時間が23時近くになることもあり、仕事から帰ったらご飯を食べて寝るだけといった生活に、少なからず不満は抱いていました。
また休憩時間がバラバラだった(前職は接客業だったので、状況に応じて休憩時間も変わる)ので、食事をとる時間も不規則で、身体を壊したりもしてしまいました。
接客業ならではの悩み、常に笑顔でいないといけないというのも、疲れるポイントではありました。
転職先の仕事は、毎日就業時間が決まっており、残業もほとんどありませんでした。
そのため夕方には会社を後にし、夜友人とご飯に行くということもできるようになりましたし、気晴らしにショッピングをして帰るなんてことも、できるようになりました。
また、休憩時間も、お昼の時間が社員全員同じ時間にとると決まっていたので、食生活が乱れることもありませんでした。
前職も好きでやっていた仕事なので、もちろん楽しさはありましたが、自分のライフスタイルの充実も大切なので、結果的には転職して良かったなぁと思います。
これから転職を考えている方へのアドバイスは、やはり前職も転職先も、それぞれに良いところ、ダメなところがあると思いますが、自分が何を一番重視して転職するのか?を、はっきりと決めることです。
そうでないと、自分がブレてしまって、一歩が踏み出せないと思います。
そのために、情報収集は入念に行った方が良いです。

«
»